1. トップ
  2. >
  3. 公演情報・チケット
  4. >
  5. JOF Blog 舞台裏レポート
  6. >
  7. 主催コンサート
  8. >
  9. 【12/1 A.ゼッダ スペシャルコンサート】キャストメッセージその2

JOF Blog 舞台裏レポート

主催コンサート 舞台裏レポート

2016.11.28

【12/1 A.ゼッダ スペシャルコンサート】キャストメッセージその2

いよいよ来週12月1日に迫った「アルベルト・ゼッダ スペシャルコンサート〜米寿を記念して〜」のソリストメッセージ、第2回は「テーティとペレーオの結婚」より、ロッシーニの花形といえば、テノール2名のコメントです!

左からジョーヴェの角田和弘、ペレーオの中井亮一、テーティの佐藤美枝子、アルベルト・ゼッダ氏、チェーレレの光岡暁恵、ジュノーネの鳥木弥生

左からジョーヴェの角田和弘、ペレーオの中井亮一、テーティの佐藤美枝子、アルベルト・ゼッダ氏、チェーレレの光岡暁恵、ジュノーネの鳥木弥生

★「テーティとペレーオの結婚」ペレーオ役 中井亮一より
ゼッダ先生、米寿おめでとうございます。
オペラ界へのこれまでの御貢献と御功績に心から敬意と感謝の気持ちをお送りし、引き続き私たちを力強く温かく導いて下さるよう願っております。
益々のご健勝をお祈り致します。

ゼッダ先生とは2007年にペーザロのRossini Opera Festivalで薫陶を受けて以来、今回で4作品目のご縁となりました。
ロッシーニ及びベルカント様式の巨匠と音楽を共にさせて頂く幸せを感じながら、この難曲に勇気を持って挑みたいと思います!

★「テーティとペレーオの結婚」ジョーヴェ役 角田和弘より
マエストロ・ゼッダ、88歳のお誕生日おめでとうございます。
ゼッダ先生が藤原歌劇団の公演を何度も指揮されて、素晴らしいオペラ公演をされているのは良く知っていましたが、私には別世界と思っていました。

今回、私はロッシーニを初めて歌うことになり、ゼッダ先生のお導きで大変素晴らしい勉強が出来ましたことを嬉しく思っております。
これからも益々ご健康で、私たちを素敵な音楽の世界にお導き下さい。

マエストロによって音楽が導かれているということが、キャスト一人一人のコメントでおわかりいただけたのではないでしょうか。
「テーティとペレーオの結婚」は滅多に演奏機会のないプログラム!
是非、会場で歴史的瞬間にお立ち会いください!

チケットの購入はこちらから→「アルベルト・ゼッダ スペシャルコンサート」公演詳細ページ

ページ上部