1. トップ
  2. >
  3. 公演情報・チケット
  4. >
  5. JOF Blog 舞台裏レポート
  6. >
  7. 天守物語
  8. >
  9. 富姫役(3月6日)の佐藤路子のメッセージをご紹介します!

JOF Blog 舞台裏レポート

天守物語 舞台裏レポート

2016.02.27

富姫役(3月6日)の佐藤路子のメッセージをご紹介します!

今日からは公演2日目、3月6日組キャストの
メッセージをお伝えしていきます。
トップバッターは、富姫を演じます佐藤路子です。

「姫路城の富姫(小坂部姫)と猪苗代の亀姫は
奇談集「老媼茶話」にも描かれ、
〈日本の名城二大魔物!〉といった存在なのですが、、、
鏡花の描く妖たちはユーモアもあり、
どこか哀しみの影を持っています。

富姫は情に厚く、自然を愛し、
そして権力を振りかざす人間を激しく嫌悪し、、、
まるで人間こそが本来こうあるべきと
鏡花が示しているように思えてきます。

純粋な心を持つ図書之助に出会ったことで
過去や様々な想いを掻き立てられ、
揺れ動いていく富姫をお伝えできればと思います。
妖の富姫と、人間の図書之助、二人の運命はいかに……!
鏡花の耽美な世界をどうぞお楽しみ下さいませ」

連日、熱のこもった稽古が続いていますが
改めて日本オペラの素晴らしさに気付かせられます。

指揮者、山下一史氏と何事か真剣に……

指揮者、山下一史氏と何事か真剣に……

日本オペラ協会「天守物語」は3月5日(土)、3月6日(日)、
新国立劇場中劇場で上演されます。
公演情報

ページ上部