1. トップ
  2. >
  3. オペラ歌手育成
  4. >
  5. 研究生 募集要項

研究生 募集要項

現在、2023年度の募集要項を掲載しております。
希望者は下記要領に従い、応募用紙に必要事項を明記の上、所定の検定料を添えて日本オペラ振興会 オペラ歌手育成部まで、受付期間内に願書を提出してください。

修業年限

1〜3年(各コース1年)

募集人数

オペラ専門Ⅰコース

15名

オペラ専門Ⅱコース

昼コース・夜コースともに20名

オペラマスターコース

昼コース・夜コースともに若干名

受験資格

オペラ専門Ⅰコース

①音楽大学短期大学部または音楽専門学校等で、2年以上声楽を勉強した者
②前項と同等の実力を有する者
③外国籍の場合、日本語が理解でき、かつ各コース修了までの期間に日本国内滞在許可が取得できる者。

オペラ専門Ⅱコース

①音楽大学卒業者(2023年3月卒業見込みを含む)
②音楽大学短期大学部専攻科または音楽専門学校研究科修了者
③前2項と同等の実力を有する者
④外国籍の場合、日本語が理解でき、かつ各コース修了までの期間に日本国内滞在許可が取得できる者。

オペラマスターコース

①音楽大学大学院等で1年以上オペラを専攻したもの
②前項と同等の実力を有する者
③外国籍の場合、日本語が理解でき、かつ各コース修了までの期間に日本国内滞在許可が取得できる者。

提出書類

志願票

入所検定料

38,000円(税込)

願書受付期間

第一次募集:2023年2月1日(水)~2月20日(月)
第二次募集:2023年3月1日(水)~3月17日(金)
受付時間:平日 10:00〜18:00
※受付最終日18:00までに必着

選抜試験日

第一次募集:2023年2月23日(木・祝) 歌唱試験・面接試験
第二次募集:2023年3月21日(火・祝) 歌唱試験・面接試験

合格発表

第一次募集:2023年2月27日(月) 受験者全員に発送し通知する。あわせてJOFホームページで合格者受験番号を発表する。
第二次募集:2023年3月23日(木) 受験者全員に発送し通知する。あわせてJOFホームページで合格者受験番号を発表する。

入所手続き

第一次募集:合格発表から2023年3月10日(金)18:00まで
第二次募集:合格発表から2023年3月31日(金)18:00まで
所定の納付金を納入し、入所手続き書類を提出の上、入所許可証の交付を受けること。
※提出した書類、既納の入所検定料、学費は原則として返還しない。

試験科目

※レチタティーヴォ歌唱試験を除き、ピアニストは各自手配・同伴下さい。

オペラ専門Ⅰコース

①歌唱試験
任意のイタリア語による5分以内のオペラアリア1曲を提出。原調、原語、暗譜で歌うこと。ただし慣例として移調されているものは認める。
およびコンコーネ50番より課題曲15番、18番、25番の3曲のうち、当日1曲を指定する。任意の母音で歌唱すること。(調性は全音楽譜出版の声種別を選び志願票に明記のこと。)
【コンコーネ50番課題曲】
高声用(15番C: 18番B: 25番B:)
中声用(15番A: 18番As: 25番A:)
低声用(15番G: 18番Ges: 25番G:)

②面接試験

オペラ専門Ⅱコース

①歌唱試験
任意のイタリア語によるオペラアリア2曲を提出し、当日1曲を指定する。
任意の日本歌曲1曲。原調、原語、暗譜で歌うこと。ただし慣例として移調されているもの、及び日本歌曲の移調は認める。
演奏制限時間は日本歌曲1曲・オペラアリア1曲合わせて8分以内とする。
②面接試験

オペラマスターコース

①歌唱試験
任意のイタリア語によるオペラアリア3曲を提出し、当日2曲を指定する。
任意の日本歌曲1曲。原調、原語、暗譜で歌うこと。ただし慣例として移調されているもの、及び日本歌曲の移調は認める。
演奏制限時間は日本歌曲1曲・オペラアリア2曲合わせて15分以内とする。
②レチタティーヴォ歌唱試験(W.A.Mozart:「フィガロの結婚」より出題)
※レチタティーヴォ歌唱試験は楽譜を見てもよい。
レチタティーヴォ歌唱試験の課題範囲は志願票提出後、事務局より通達する。
③面接試験

応募にあたって

【オンライン入試について】

来所での受検が難しい方は、オンライン入試での志願も可能です。
歌唱試験は動画の提出、面接試験は上記の試験日にzoomを利用してオンラインで行います。
希望される場合は下記の募集要項もあわせてご覧ください。
※マスターコースはオンライン入試を実施しません。

オンライン入試募集要項

願書受付期間内に検定料を指定の銀行口座へ振込の上、下記の要領によりご提出下さい。

●郵送・持参で提出する場合
下記の必要書類を同封の上、提出先住所へ郵送するか、持参して下さい。
郵送の場合は封筒表面に「志願票在中」と朱書きのうえ、簡易書留で郵送して下さい。
志願票
検定料振込明細の控え(コピー)
受験票返送用封筒 ※郵送での提出の場合のみ
長形3号封筒(A4三つ折り)に受験者の宛名および「速達」と朱書きで明記のうえ、354円分の切手(速達料金含む)を貼付して下さい。 郵送の場合、応募を受け付けましたら受験票ほか必要書類を返送します。
事務局へ持参された場合はその場で受験票ほか必要書類をお渡しします。
*受付時間:平日10:00~18:00(受付最終日18:00必着)

●メールで提出する場合
下記の必要書類をPDF形式で保存したものを添付し、願書受付用メールアドレスoperaikuseibu@jof.or.jpまで送信して下さい。
志願票
検定料振込明細の控え(コピー)

件名:2023年度入所志願
本文:氏名・住所・電話番号

応募を受け付けましたら受験票ほか必要書類をPDF形式で添付して返信します。
受験票はご自身で印刷のうえ、当日持参して下さい。

*受付時間:平日10:00~18:00(最終受付日18:00必着)
 受付時間外に受信したメールにつきましては、翌受付日の対応となる場合があります。
*送信してから3日以内に事務局からの返信がない場合、電話にてお問い合わせ下さい。

志願票提出先

公益財団法人日本オペラ振興会 オペラ歌手育成部
〒215-0004 神奈川県川崎市麻生区万福寺1-16-6(昭和音楽大学北校舎内)
TEL 044-969-7197
小田急線新百合ケ丘駅北口徒歩2分

願書受付用メールアドレス

operaikuseibu@jof.or.jp

志願票の記入についての注意

志願票は、自筆により青または黒インキで記入してください。
※フリクションペン不可・※印以外の欄はすべて記入すること

検定料振込先

りそな銀行
新百合ヶ丘支店
普通預金口座
1313151
公益財団法人日本オペラ振興会
ザイ)ニホンオペラシンコウカイ

ページ上部